湘洋内外特許事務所は、とことん丁寧

実用新案シンプルガイド 〜初めて実用新案登録される方へ〜

実用新案権取得までの流れ
 アイデアの着想から実用新案権の取得までの主な流れです。


ご相談から出願までの流れ
1.ご相談受付
ご相談内容を簡単にお聞きし、面談日(Zoom,Skype会議)を決定します。
お問い合わせは、電話、FAX、またはメールで。
2.面談(Zoom,Skype会議)(30分〜1時間程度) 要予約
考案の内容をご説明ください。
実用新案登録制度の説明、費用の概算、権利取得のための
アドバイスをさせて頂きます。
必要な場合は、先行技術調査を行います。
3.出願するかどうかご決定
弊所のアドバイスや先行技術調査の結果から、
出願をするかどうかをご決定ください。
正式に出願のご依頼を頂いた後、
書類作成を開始します。
4.出願書類のご確認
出願書類の原稿を作成し、お送りします。
良くご確認の上、最終的な出願のご指示をください。
疑問点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
5.出願完了。ご報告
特許庁に出願した後、出願完了報告
をお送りします。
(上の図の通り、6ヶ月程度で権利が発生します。)

>>前のページに戻る
前のページに戻れない場合は、ブラウザの「戻る」ボタンを押してください。