1988年設立。横浜の弁理士事務所です。特許、商標出願を迅速確実に支援。池袋、渋谷でも面談対応。

ENGLISH 中文簡体

特許業務法人 湘洋内外特許事務所 平日 9:30~17:00(土日祝日定休)
面談場所:横浜メインオフィス・東京都港区三田オフィス

新型コロナウィルスの影響で、今後の状況によっては、電話で応答できなくなる可能性がございます。お手数ですが、Eメールでお問い合わせ頂きますよう宜しくお願い申し上げます。2020/7/1
スカイプ、Zoomなどによる面談も可能です。

初めて特許出願等をお考えの方(個人、小規模事業主の方)


Eメール、FAX、お電話でご連絡ください。
発明は他人に話さず秘密にしておいてください。
(「新規性」が失われ特許の取得ができなくなります。)
 
早く特許を取得したい場合は、お早めにお問い合わせください。資料の整理等で出願完了までに時間がかかることがあるからです。

ご留意事項:
Eメールは24時間受け付けております。
お電話は営業時間内にお願い致します。営業時間内に無理な方は、事前にご都合の良い日時をお伝え下さい。こちらからお電話いたします。

お電話、Eメール等ですぐにお答えできる範囲の相談は無料です。

お答えに検討を要する内容のご相談は、有料となります。その時点でお伝えいたします。 (後から勝手に請求するということはございませんのでご安心ください)

面談前の電話
面談の前に、まずはお電話でなるべく深くお話させて頂きます。
お電話でかなりのご相談が可能です。
「とりあえず会いたい」という方がおられますが、まずは電話等でお話をさせてください。

お電話では、特許や実用新案の制度について、また、だいたいの費用などをお話できます。 また、ご発明の内容が特許の保護対象かどうかを判断させて頂きます。 例えば、歌の歌い方など個人の技能、科学的とは言えないもの、数学問題の解き方などは、特許の保護対象ではありません。また、仕組みが全く分からないものも特許出願することができません。
また、何のために特許出願(実用新案登録出願)をしたいのか、どういう展開を望まれているのかなどもお聞きします。

出願前の調査
「この発明で特許が取れますか?」というご質問にはすぐにお答えすることはできません。 簡易調査をお勧めすることになります。
簡易調査は、通常3~6万円(税抜)と有料となります。
簡易調査は、先行技術を知って発明をより充実させるために行うものであり、特許性を保証するために行うものではありませんのでご了承ください。

お電話で、簡易調査が必要と思われる場合は、費用をお伝えしますので、面談の際にお持ちください。
面談の場では、具体的な発明の内容をお聞きして、簡易調査の具体的な費用をお伝えします。ご納得頂いた場合は、簡易調査の費用をお支払頂くことになります。

特許出願には費用がある程度かかります。
費用がご用意できていない場合は、ご遠慮ください。
「少しでも安い事務所を探している」という方は、最初から弊所を候補から外して下さい。私達は、ある程度費用がかかることを覚悟の方で、それでも良い特許出願がしたい方、権利を取りたい方、きちんとしたサポートを望まれる方を応援したいです。ですので、相見積は不向きです。)

いくつもの発明を同時にお話しされる方がいますが、出願費用を用意できていない発明はお話にならないでください。 お話をされても、弊所は何もすることができません。 弊所が同じ発明について、他の方から出願の依頼をされれば、そちらを受任することになってしまいます。そのときに「発明を盗まれた」とおっしゃられても困ります。もちろん先着順ですので、先にご依頼頂き費用を支払って頂ければ、後の人は理由を告げることなくお断りします。

現在ご要望にお応えして4つのコースを試験導入中です。ご希望に添えない場合がございますことをご了承ください。また、内容をお聞きした結果、ご希望コースよりも低額となる場合もございます。
※IT関連の特許の場合、記載事項が多くなりますので通常25万円以上かかります。IT関連特許は、こちらをご参照ください。

出願時の費用4つのコース(出願前の簡易調査代は含まれておりません)
<出願時定額15 簡易コース>
費用 弁理士費用(税抜)150,000円
特許庁印紙代14,000円
(実案の場合、別途登録印紙代 6300+(300×請求項数)円)
適用条件:発明のポイントが一つ(複数あったとしても単純)で、且つ発明が明瞭である。そのまま使用できる図面が揃っている。明細書4ページ 図面4ページ以下と予想される。
<出願時定額19 標準Aコース>
費用 弁理士費用(税抜)190,000円
特許庁印紙代14,000円
(実案の場合、別途登録印紙代 6300+(300×請求項数)円)
適用条件: 発明のポイントが複数あり、実施例も複数あるものの、発明が明瞭である。そのまま使用できる図面が揃っている。
<出願時定額25 標準Bコース>
費用 弁理士費用(税抜)250,000円
特許庁印紙代14,000円
(実案の場合、別途登録印紙代 6300+(300×請求項数)円)
適用条件:発明のポイントが複数。実施例も複数ある。発明がやや複雑である。 図面の作成が必要である。
<フレキシブルコース>
費用 弁理士費用(税抜)内容をお聞きしてお見積致します
特許庁印紙代14,000円
(実案の場合、別途登録印紙代 6300+(300×請求項数)円)
内容: 細かなご希望をお聞きし、最適な出願を致します。
充実した権利取得を目指したい方はこちら。

商品化までお考えの方
弊所は、「発明を自分で商品化したい」、「販売までしてみたい」、「うまくいけば起業したい」という志の高い方のご相談を受け付けています。アイデアの売り込みのための、候補企業のリストアップ、提案書の作成、交渉のアドバイス等は、提携会社M&Tプロジェクトパートナーズを通じて、サポートいたします。

ご自身で行った出願、または他の特許事務所で行った出願の中途受任について
ご自身で行った出願または他の特許事務所で行った出願を、途中から受任することも行っております。ご相談ください。

Eメールでのご連絡

受付メールアドレス:support☆shoyo-ip.net
(☆を@に変えてください)
お気軽にメールをお送りください。
件名にお名前または会社名を入れてください。
数日経っても返信メールが届かない場合は、メールが届いていない可能性がございます。再度ご連絡ください。

メールの例:コピペしてご使用ください。

件名:特許出願の相談の件(発明太郎)

湘洋内外特許事務所 個人発明支援室 宛

氏名:発明太郎
住所:
電話番号:
メールアドレス:

特許出願/実用新案登録 を考えています。
相談内容概略:
 便利なスマホのカバーを考えたので、相談に乗って欲しい。
 
1.これまで出願したことは、 ある/ない
2.特許出願の主な目的:
  (なるべく詳しく教えてください)
3.対象製品の完成度
  完成しています/だいたい完成しています/開発中です/アイデアレベルであり、未作成です
4.発明の公開の予定時期
  〇月〇日にリリース予定/特に無し/実は一部公開してしまいました
5.早期権利化の希望:
  すぐに審査請求して早期に特許取得をしたい/とりあえず出願だけでして審査請求は様子を見てから/その他
6.ご希望の出願コース
  ご希望のコースをお選びください。
  <出願時定額15 簡易コース>/<出願時定額19 標準Aコース>/<出願時定額25 標準Bコース>/<フレキシブルコース>/その他
 
7.面談の希望
 面談を希望/電話またはメールで済めば面談無しでも良いです
8.電話の場合の都合の良い日、時間帯: 
 
9.検索キーワード:(覚えていましたら、このサイトを検索したときの検索キーワードを教えてください。) 
 

 

FAXでのご連絡

こちらのFAX用フォームをご活用ください。

折り返し、ご連絡いたします。

お電話でのご連絡

電話番号:045-316-3711

できれば、事前に上記のようなメールを頂いた方が効率的です。
丁寧に対応いたします。

 

受付時間

平日9:30~17:00

(休日相談に応じることがあります。要予約)

時間外17:00~20:00の相談も可能です(要予約)
 

遠方の方へ

面談ができない方には、メールと電話により対応させて頂いております。多数の実績がございます。

 

平日の電話が難しい方へ

お仕事等により平日の電話が難しい方には、ご希望により休日に電話相談を行っております。お気軽にお問合せください。

 
メールのみでの対応を望まれる方は、お申し付けください。  
 

取扱い技術分野

電気、電子、情報システム、ソフトウエア、アプリ、IoT製品、通信、機械、化学、 生活用品、日用品、業務製品、文房具、スポーツ用品、自転車、家具 など、多岐に渡ります。
ご不明な場合はお問合せ下さい。

 

面談場所

・横浜メインオフィス
・東京都港区三田オフィス

↑ PAGE TOP